Vol.2 未来への想い繋げていくママバター

SINCERE GARDEN主宰 杉谷惠美のナチュラルライフ Vol.2 未来へ想い繋げていくママバター

私は成人性のアトピーになってしまい悩んでいました。
そんなときにシアバターに出会いました。
抜群の保湿力、お肌に安心・安全なシアバターは多くの皮膚科ですすめられているようでした。
でも高価。赤ちゃんからママ、家族みんなで安心して使えるシアバターがもっとリーズナブル
だったらみんな身近に使うことができるのに。わたしがママバターをつくろうと思ったきっかけです。
流通コストのカットや様々な工夫のうえにリーズナブルな「ママバター」が誕生しました。

実はママバター、はじめは全然売れなかったんです。(私は自信をもってつくったのですが)
でもある時から突然売れ始めて・・・。ママたちの口コミサイトで話題になっているとのことでした。
そのサイトを覗くと「赤ちゃんの発疹につかってます」「沐浴のあとに」「授乳中の乳首ケアに。
そのまま赤ちゃんが吸いつてもシアバターは食べられるオイルだから大丈夫」などなど、
それはそれは嬉しい感想がいっぱい!

あ〜ママバターつくって本当によかった!!

感動で涙が溢れてきたのを覚えています。
口コミからひろまり、今では200万人のみなさまにご愛用頂いています。

寒くなってきて、乾燥も激しいこの季節ママバター欠かせません。
毎日息子にも塗ってあげています。(私の息子は現在7か月ですが生まれたときからママバターです!)
赤ちゃんの敏感な肌にもやさしくなじみます。
この子たちが大人になったとき、そしていつか親になったとき、またその子供へとずっとママバターを使い続けて欲しい。
永遠の商品になるようデザインをシンプルにしてこの秋再デビューしました。
ご愛用者のみなさんがバッグやコスメポーチから出すときを想い浮かべながら。
ドレッサーや洗面所、インテリアにすっと溶け込むシンプルで飽きのこないデザイン。
そしてより使いやすい容器にしました。

アフリカでは路上で山盛りのシアバターが売られているそうです。
アフリカのあの灼熱の太陽の下お肌を守っているのはシアバターなんですね。
朝起きて、お風呂上りに、出掛けるときに、いつでもシアバターを塗るそうです。
火傷した時や傷口にもシアバターを。まさしく万能薬ですね。
そして現地では食用でもあるそうです。ガーナをはじめシアが自生するアフリカの国々では生涯そばにあるそうです。
私も使いはじめて実感。本当に万能なのです。リップとして、かさつきが気になるところに、全身どこにでも、
私はお顔のクリームとしても使用しています。
ネイルケアやヘアワックスとして使っていらっしゃるお客さまもとっても多いです。
こんな全身どこにでも使える万能なクリームだから家族みんなで使ってほしい。夢は「1家に1個ママバター!」
本当にいいものだから、自信を持っておすすめできるから、
できるだけ多くの方に知っていただけたらこんなに幸せなことはありません。

BRAND LIST

ネロリラボタニカ
リンレンレメディアル
ママバター
パパバター
メデルナチュラル
エール
ボタニッシュエール
ローレ
toetoe(トゥトゥー)
anelia natural(アネリアナチュラル)
tiare ala(ティアレアーラ)
ジャナーク
シゲタ
ジャネス
クオン
アタノール
オードローズ
ソルーナ
ベジキッチン
ゴギョウチャ
ベーベーママン
マイハビット
オーロメア
シダレッパ
ナトラケア
ランドレス
ソネット