2009.05 敏感なお肌の方へ


Mama butter Face care
敏感なお肌のかたへ

社会や、日常の忙しさで心身のバランスを崩し、さらに食生活や環境の変化によって何らかの 皮膚トラブルを抱え、自分は敏感肌だと認識している人が年々増えているそうです。

ママバターのフェイスケアシリーズはそんな方々に朗報の自然派コスメ。
敏感なお肌が正常な皮膚機能を取り戻すために必要なケアがママバターフェイスケアシリーズ で叶いますよ!





敏感のお肌の人に最も大切なこと。
それは、乾燥を防ぐこと。

これからの時期、外では紫外線、室内では冷房などの影響で知らず知らずに乾燥を招きやすくなります。
ママバターフェイスケアシリーズは乾燥を防ぐための簡単3ステップスキンケア!

  1. 「落とす+潤す」 ママバターフェイスケアピュアソープ
  2. 「潤す」 ママバターフェイスケアモイスチャーローション
  3. 「保護する」 ママバター





ママバターフェイスケア ピュアソープ

敏感肌の人が正常な皮膚機能を取り戻すためには、不必要な 皮膚の汚れを取り 除き、浸透しやすくなったお肌にたっぷりと水分と油分を補給することが大切です。

1「落とす+潤す」ママバターフェイスピュアソープ






ママバターフェイスケア モイスチャーローション

敏感肌の人が、環境の変化や、体調の変化によって トラブルを起こしやすいのは、角質の水分保持が低下し、 皮膚表面の皮脂膜も不十分で、 皮膚のバリアが十分にバリア機能を果たさなくなっているためです。
そのため外からの刺激に大変弱くなり、 アレルギー物質や刺激物質も侵入しやすく、 特定の成分や紫外線などによる皮膚トラブルが起りやすい状態です。

2「潤す」ママバターフェイスケアモイスチャーローション






ママバター

皮脂表面を覆っている皮脂膜が水分の蒸発を防いでいます。
また、弱酸性の皮膚膜によって、その殺菌作用で細菌から身体を守ります。

3「保護する」ママバター






また、お肌は身体最大の臓器です。心身の健康のバロメーターでもあるため、心身的な負担や、ダメージがお肌の機能を低下させ、肌荒れの回復を遅くすると言われています。
それは、心身のダメージが、自律神経や、免疫に対して大きな影響を与え私たちが本来持っている自己回復システムのバランスを崩しているからです。

お肌を美しく健康に保つためには、心身の負担を発散することを心がけることも とっても重要です!
私もお肌がとても敏感でしたが、心身を労わり、心の負担を発散することを積極的 に行うことで、お肌の様態が変わることを実感しました。
自分を労わることが美肌への近道なんですね。




【参考文献:心を癒すスキンケアの科学  アロマテラピーコンプリートブック】




Beauty スペシャルコラム
漢方コラム セラピストコラム
SINCERE'S GUEST

BRAND LIST

ネロリラボタニカ
リンレンレメディアル
ママバター
パパバター
メデルナチュラル
エール
ボタニッシュエール
ローレ
toetoe(トゥトゥー)
anelia natural(アネリアナチュラル)
tiare ala(ティアレアーラ)
ジャナーク
シゲタ
ジャネス
クオン
アタノール
オードローズ
ソルーナ
ベジキッチン
ゴギョウチャ
ベーベーママン
マイハビット
オーロメア
シダレッパ
ナトラケア
ランドレス
ソネット