インタビュー:東尾理子さん(前編)「お母さんの愛情と気遣い」


シリーズ第1回は東尾 理子さんにお話を伺いました。

東尾さんは、親子でシンシア・ガーデンカフェをご利用いただいている常連さんです。
ヘルシーだけど、満足感のあるカフェのメニューが大好きとのこと!息子さんのお気に入りは、黒ごまきな粉ベーグルだそうです。

お店でお見かけするときは、いつでも笑顔という印象の東尾さん。
じっくりお話するのは、はじめて。いったいどんな方なんだろうとドキドキわくわくしながらインタビューに伺いました。

 

■歯ブラシや歯みがき粉もハワイのホールフーズマーケットで

現在は、2歳の息子さんを育てるお母さん。そして、お腹には第二子を妊娠中です。妊娠や出産を機にライフスタイルの変化はあったのでしょうか。

東尾理子さん:
「もともとゴルフをしていたので、食べるものには普段から気をつけていたんです。食べ物については、(妊娠しても)特別変える必要はないと思っていました。

それでもやっぱりもっと気を使うようになったっていうか…もっとナチュラルにって考えるようになりましたね。例えば、歯ブラシや歯みがき粉もハワイのホールフーズマーケットで買ったオーガニックのものを使っているんです。」

なるほど、そんな細やかなところまで気を遣われてるんですね。東尾さんのお話のなかには、お子さんへの愛情と気遣いがいっぱいあります。

 

■まずは体に良いものを。そして見た目の良さも実感できるものを探す

東尾理子さん:
「以前だったら(歯みがき粉なら)ホワイトニングというキーワードに飛びついたり、ヘアケアもシリコンが入ったシャンプーとか、見た目が良くなることだけを考えて選んできたけど、妊娠してからはまずは体に良いものを。そして見た目の良さも実感できるものを探すようになりました。

あと息子がまだ抱っこだった時期は、私の洋服や、首周りにつけるローションとか…
息子の肌に触れるものにも気をつけていました。」

 

■シャンプーは直接、地肌につけても安心できるものを

日常の生活にナチュラルやオーガニックのものが自然とある東尾さん。
特にシャンプーには気を遣っているそうで、リンレンを愛用してくださっています。

東尾理子さん:
「シャンプーには本当に気を遣っています。直接、地肌につけても安心できるものを選ぶようにしています。リンレンはローズ&ツバキがお気に入りなんです。

私、お風呂は夜派なんですが、ローズのアロマに癒されて、自然と呼吸が深くなるのを感じるので、1日の疲れをリセットするのにとても良いですね。」


▼リンレン シャンプー&トリートメント ローズ&ツバキ

 


■息子がスクールに持っていくお弁当を作っています
お風呂は息子さんと入るという東尾さん、息子さんとの日課について伺いました。

東尾理子さん:
「お風呂も、寝るのも、仕事がない時はいつも一緒。それから、息子がスクールに持っていくお弁当を作っています。」

お仕事をしながら、毎日のお弁当づくり…実は私も新米の一児の母なのですが子育てってやっぱり大変だと思う瞬間がたくさんあります。
家族や子育てのお話をしてくれる東尾さんはずっと笑顔!キラキラのハッピーオーラが溢れていました。日々、心がけていることはあるのでしょうか。

次回は、東尾さんの笑顔の秘訣について伺っていきます。

>>リンレンのご紹介