セラピストコラム 2012.07 fragrance rose

セラピストコラム

2012.7 fragrance rose
ローズの産地、島根県奥出雲薔薇園を訪れました。

リニューアルリンレンにローズ&ツバキが仲間入りしました。
今回このローズ&ツバキの原料に含まれるのが、島根県産のローズ。
このローズを栽培している、島根県奥出雲薔薇園に行ってきました。

初めて訪れる薔薇園。
薔薇の香りが一番良いとされるのは早朝から10時までの間。
この日はお天気にも恵まれ、期待に胸を膨らませ、到着。
薔薇園の敷地に入る前から柔らかい薔薇の香りに包まれました。

*
*

生産者さんは、“はじめまして”の挨拶代わりに、
一輪の薔薇を摘み取り手渡してくださいました。
朝露が残る深紅の花びらはまるでベルベットのようで、花びらの重なる様も美しく、そしてとても上品でありながら濃厚でフルーティーな香り。
薔薇の形、色、香りの全てに魅了され、ただただこの美しい薔薇にうっとり、そして幸福感で包まれ、ほんわか温かい気持ちになりました。



花をこよなく愛する奥出雲薔薇園の生産者さん。
様々な花を生産し、学んでいくうちに「薔薇の歴史」に感銘をうけ、薔薇の研究と栽培を始め、日本人の想像する本物の薔薇、豊かさを表現できる品種を作りたいと開発を続け、この香り高い“さ姫”誕生まで10年の月日を費やしたそうです。

さ姫が放つ特別な香り
*

Fragrance Rose “さ姫”の特徴は
 ○通常のバラよりも極めて強い芳香
 ○色鮮やかな紅色
 ○香りの品質がとても上品
 ○通常のバラよりも2〜3倍の大輪
 ○開花時期が5月〜11月末までと長期間で継続的

形も色も、もちろん素晴らしいのですが、アロマテラピー的に気になるのが香り。この“さ姫”はなぜ、こんなにも濃厚でありながら優しく柔らかいのかということ。
それは構成される成分に違いがありました。


通常アロマテラピーに使用される薔薇は、ロサ・ダマスセナ(Rose damascene)とロサ・センチフォリア(Rose centifolia)。
この二つの薔薇の成分組織は似ていて、成分中の75%前後をPhenylethyl Alcoholが占め、他に Citonellol,Geraniol,Nerolで構成されるのですが、この“さ姫”はGeraniolをメインとしているそうです。そのために情熱的でフルーティーな傾向になるそうです。

Geraniolは、ローズ香を有するモノテルペンアルコール。
ゼラニウムから発見された成分で、ゼラニウムのほか、シトロネラ、レモンに含まれます。
効能としては女性に魅力的な作用が多く、収れん・弾力回復・鎮痛作用などがあるといわれます。

*

出雲と薔薇の物語
*

そして、興味深かったのは出雲と薔薇の関係について。
江戸時代に世界ではじめて乳がんの麻酔手術を行った外科医 華岡青洲と出雲の薔薇の物語。
最古の麻酔手術を行った医師として名高い華岡家に伝わる技に「ロウザ取り」というものがあります。これは、ローズ水(薔薇水)をとるための技術で、傷口の消毒や口腔の処置に門人が採取した出雲の野薔薇を原料にロウザワアトル(ローズ水)を使用していた。というもの。
出雲では昔から薔薇を薬用に使っていたという歴史物語が残っているそうです。



昔から官能的な美しさと品質の良い香り、色彩で人々を虜にしてきた薔薇。
その効果や効能は古くから受け継がれ、薬や化粧品に使用されてきました。
その昔、化合物や添加物はなく、薔薇が本物の素材だったからこそ、様々な開発が行われてきたのではないか?という生産者さんのお話。
生産者さんの薔薇へのこだわりと沢山の熱意がぎゅっとつまった“さ姫”に出会い、お話を伺えば伺うほど、薔薇への魅力を感じます。

*

いつの時代も、女性を魅了する薔薇・・・
*

奥出雲薔薇園のお土産は、クレオパトラの気分を味わえる薔薇湯。朝露の残るうちに収穫したフレッシュな“さ姫”でした。
箱の中には摘みたての“さ姫”がぎっしり。
目を奪われる深紅の花びらはもちろん、蓋の隙間から出てくる、香りにうっとり。
早速、シンシアガーデンではフットバスに浮かべてみました。



薔薇は伝説やロマンに彩られた究極の植物。文芸、美術、香料、薬、化粧品といった分野でも様々な役割を持っています。ギリシャの女流詩人Sapphoがバラは「花の女王」と讃えてから2千年の月日が流れた今、薔薇の魅力は益々深まっています。
そして、いつの時代であってもローズオイルは大変高価で、憧れの象徴です。

一枚の花びら、一滴の精油にぎゅっとつまった薔薇のエネルギーはこれから先も私たちを魅了し続けることでしょう。

Sappho

*

今回、リニューアルリンレンにはこの“さ姫”が“ハイブリッドローズ水” “ハイブリッドローズ花エキス”として含まれています。

本物の薔薇“さ姫“は生活に美しさと豊かさを演出しつづけます。
改めて、植物のめぐみに感謝し、私たちも、このリンレンを使用してくださるお客様の生活がより豊かに、美しくなることを願っています。









Beauty スペシャルコラム
漢方コラム セラピストコラム
SINCERE'S GUEST

BRAND LIST

ネロリラボタニカ
リンレンレメディアル
ママバター
パパバター
メデルナチュラル
エール
ボタニッシュエール
ローレ
toetoe(トゥトゥー)
tiare ala(ティアレアーラ)
ジャナーク
シゲタ
ジャネス
クオン
アタノール
オードローズ
ソルーナ
ベジキッチン
ゴギョウチャ
ベーベーママン
マイハビット
オーロメア
シダレッパ
ナトラケア
ランドレス
ソネット