Vol.1 植物と共に歩む暮らし

SINCERE GARDEN主宰 杉谷恵美のナチュラルライフ Vol.1 植物と共に歩む暮らし

こんにちは。シンシアガーデン主宰、B×Einc代表の杉谷恵美です。
私たちは植物の世界をやさしく、わかりやすく、誰でも気軽に試すことができるように提案しています。

空間から。
四季折々の植物と共に、トリートメント、お食事、世界中から集められた希少なオーガニックコスメ・・・
都会の喧騒の中に佇むこの小さな一軒SINCERE GARDENからお届けします。

そしてプロダクツ。
私たちはみなさんのライフスタイルの一部に植物があることを目指しています。
全国のお店でどなたでも便利に買いやすくナチュラル製品があること。
安心・安全なプロダクツを創り続けること。「rinRen」や「mamabutter」等を通してみなまにお伝えしていきます。

私の毎日はシンシアガーデンのことをはじめ、全国の生産農家さんへ出向いたり、
全国の販売店さんへの勉強会を開いたり、海外出張もとても多く多忙な日々です。
そして今年4月には出産もし、育児もあって本当に目まぐるしいスケジュールなのですが、
毎日とてもHAPPYに過ごせています。それはいつも植物に囲まれているから。

自宅も職場も植物で溢れています。今自宅ではレモンの収穫が終わったところ。

温州みかんもそろそろ食べごろです。 テラスも室内もたくさんの植物を育てていますが、思うように育てられないこともしばしば。
でも、失敗を繰り返しながらも芽を出し、花を咲かせたときの嬉しさは格別です。
毎日、毎日話しかけながらお水をあげて、植物が生きている、葉が呼吸をしていることを全身で感じながら
元気をもらっています。

そう、この植物と共に歩む暮らしの素晴らしさを私たちは伝え続けていけたらと思います。

これからの連載ではB×Eが伝え続ける植物のこと、私のライフスタイルをはじめ
普段なかなか店頭やプロダクツからお伝えできないその物語や哲学を
少しずつご紹介させて頂きたいと思います。

どうぞ末永くお付き合い宜しくお願いいたします。

杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で、子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。

現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手掛けている。

Vol.2 未来への想い繋げていくママバター

SINCERE GARDEN主宰 杉谷惠美のナチュラルライフ Vol.2 未来へ想い繋げていくママバター

私は成人性のアトピーになってしまい悩んでいました。
そんなときにシアバターに出会いました。
抜群の保湿力、お肌に安心・安全なシアバターは多くの皮膚科ですすめられているようでした。
でも高価。赤ちゃんからママ、家族みんなで安心して使えるシアバターがもっとリーズナブル
だったらみんな身近に使うことができるのに。わたしがママバターをつくろうと思ったきっかけです。
流通コストのカットや様々な工夫のうえにリーズナブルな「ママバター」が誕生しました。

実はママバター、はじめは全然売れなかったんです。(私は自信をもってつくったのですが)
でもある時から突然売れ始めて・・・。ママたちの口コミサイトで話題になっているとのことでした。
そのサイトを覗くと「赤ちゃんの発疹につかってます」「沐浴のあとに」「授乳中の乳首ケアに。
そのまま赤ちゃんが吸いつてもシアバターは食べられるオイルだから大丈夫」などなど、
それはそれは嬉しい感想がいっぱい!

あ〜ママバターつくって本当によかった!!

感動で涙が溢れてきたのを覚えています。
口コミからひろまり、今では200万人のみなさまにご愛用頂いています。

寒くなってきて、乾燥も激しいこの季節ママバター欠かせません。
毎日息子にも塗ってあげています。(私の息子は現在7か月ですが生まれたときからママバターです!)
赤ちゃんの敏感な肌にもやさしくなじみます。
この子たちが大人になったとき、そしていつか親になったとき、またその子供へとずっとママバターを使い続けて欲しい。
永遠の商品になるようデザインをシンプルにしてこの秋再デビューしました。
ご愛用者のみなさんがバッグやコスメポーチから出すときを想い浮かべながら。
ドレッサーや洗面所、インテリアにすっと溶け込むシンプルで飽きのこないデザイン。
そしてより使いやすい容器にしました。

アフリカでは路上で山盛りのシアバターが売られているそうです。
アフリカのあの灼熱の太陽の下お肌を守っているのはシアバターなんですね。
朝起きて、お風呂上りに、出掛けるときに、いつでもシアバターを塗るそうです。
火傷した時や傷口にもシアバターを。まさしく万能薬ですね。
そして現地では食用でもあるそうです。ガーナをはじめシアが自生するアフリカの国々では生涯そばにあるそうです。
私も使いはじめて実感。本当に万能なのです。リップとして、かさつきが気になるところに、全身どこにでも、
私はお顔のクリームとしても使用しています。
ネイルケアやヘアワックスとして使っていらっしゃるお客さまもとっても多いです。
こんな全身どこにでも使える万能なクリームだから家族みんなで使ってほしい。夢は「1家に1個ママバター!」
本当にいいものだから、自信を持っておすすめできるから、
できるだけ多くの方に知っていただけたらこんなに幸せなことはありません。

Vol.3 リンレンご愛用のみなさま

杉谷惠美のナチュラルライフ Vol3 リンレンご愛用のみなさま、いつもありがとうございます

高知県の農家さんたちの大切に育てた柚子からリンレンはできています

いつもリンレンをご愛用くださっているみなさま、心よりありがとうございます。
お陰様で、発売から既に200万人のお客さまにご愛用頂いております。
リンレン柚子&ジンジャー シャンプー、トリートメントには1本に柚子が7個はいっています。

これはぜんぶ高知県のもぎたての柚子を使用しています。
高知の柚子。11月の収穫期に私も高知へいってまいりました。その模様をちらっとご紹介させて頂きます。

11月某日スタッフと高知へ
柚子の皮の多くが捨てられてしまっている・・・。と聞いたとき「果皮から香りの成分はとれるのだから捨てないで有効利用したい!」そう想ったのがりんれんを創るきっかけです。それから何度高知を訪れているでしょう。
高知は県土の84%が森林。歩いているだけでマイナスイオンいっぱいでとっても気持ちいいんです。そんな高知へ今年は商品開発部隊やシンシアのセラピスト、ガーデンカフェ店長などを連れて10数名で伺いました。


北川村をはじめ高知県の農家さんでリンレンの柚子はつくられています。 今回は北川村を訪問。この村にはおよそ220件の柚子農家さんがあるそうです。 私たちが訪れた11月は収穫最盛期、右も左も黄色くきらきらと輝く柚子畑に胸は高鳴るばかり。今年もたくさんの柚子に恵まれたこと、そしてこれからこの柚子を使ってまたみなさんにリンレンをお届けできる喜びで溢れました。 お世話になっている北川村の松崎さんと林田さん。お会いするたびに柚子への熱い想いを 聞かせて頂けます。ひとつひとつ愛情をかけて育てて頂いた柚子。香りもばつぐん!この特別な柚子だけをリンレンには使用しているんですよ。 ここでこの日に収穫した柚子をただいまガーデンカフェでは柚子&ジンジャードリンク、ゆずのパウンドケーキにしてお出ししています。


四万十でつくられる柚子のエッセンシャルオイル。
収穫された柚子は高知県内でエッセンシャルオイルにして製品につめています。エコロギー四万十さんでリンレンの精油は全てつくられています。エコロギー四万十さんは四万十の住民の方たちでつくられた会社。社長の田辺さんをはじめとっても温かい方ばかり。いつも笑顔で私たちをお迎えしてくれます。私たちは生産者の顔の見える商品創りを目指しています。最近野菜などは生産農家さんのお名前いり、顔写真いり増えてきました。やっぱり安心ですよね。シャンプーだって直接お肌につけるものです。生産者の顔が見える安心・安全なものづくりをわたしたちは高知の農家さん、エコロギーさんと実現していきたいと考えています。四万十の雄大な自然に抱かれたこの場所でリンレンの原料はつくられているのです。

高知の魅力あげたらきりがないのですが。 人が素敵。温かくてみなさん笑顔。私たちが高知を訪れるたびガイドをしてくださるうげうげ王国の榮一さん(市内で1番人気の焼き肉店 「でべそ」のオーナーさんでもあります) 一緒に高知をまわる、地元で無農薬野菜をつくっていらっしゃるブルーノ彦さん、(ガーデンカフェではブルーノ彦さんから旬のお野菜やハーブを送って頂きメニューに登場しています!)美味しい野菜、果物、(わたしは柚子も大好きですが高知の文旦が本当に好き!!) 新鮮な海産物。山々に最後の清流四万十川。もう高知に夢中です。高知の柚子をつかってリンレンをつくれていること心から誇りです。


アロマってヨーロッパや海外からはいってくるものが日本ではほとんど。
シンシアガーデンでも私が10年探して感銘を受けた世界でも希少なアロマ製品をたくさん扱っています。こんなアロマコスメもとっても素敵。でも待って。日本人には日本の土地でとれるものが一番自然で身体にあうのでは。そして地産地消。私たちの豊かな大地で作られるこの農作物を余すことなく大切に使う。とても大切なこと。こんな想いを紡ぎ何年もかけてつくったのがリンレンです。この日本のアロマコスメを、わたしたちの生きる日本の豊かな自然と植物の力を、いつか世界に紹介したい。これがわたしたちの夢です。
今リンレンは香港で販売がスタートしました。来年は韓国もはじまる予定です。一歩一歩ですが夢に向かって歩みをはじめています。
夢はまだはじまったばかり


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で、子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。

Vol.4 2012年を迎えて

杉谷惠美のナチュラルライフ Vol4 2012年を迎えて

東京に初雪が降りました。朝起きて窓の外は雪。。。とても静かで幻想的で美しいです。
子供の頃雪が降るとワクワクして、外に飛び出していたことを思い出します。
今年は初雪を息子と一緒に見ました。
息子にとっては生まれてはじめての雪。これから何度雪を見るのでしょう。
私は四季がある日本が大好きです。春夏秋冬それぞれの美しい情景、心から愛しています。

今年1回目の連載です。
本年もみなさまと一緒に植物の世界に触れ合い、そして美しくやさしいライフスタイルのご提案をしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

すこし遡りまして、わたしの大晦日、、毎年恒例なのですがシンシアガーデンを通りのお向かい側からひとりで眺めます。シンシアの営業は30日まで、大晦日いつもの賑わいはなくとっても静かな青山で、シンシアガーデンを見つめると一年の感謝の想いが溢れてきます。みなさま本当にいつもありがとうございます。


あけて新年、私たちは新年会からはじまります。 今年は親友であり、尊敬する美容家岸紅子さんに社員向けにホリスティックビューティの講習をして頂きました。
岸さんはホリスティックビューティー協会を主宰されています。心と身体の健康の頂点が美、真に美しい状態、とても学び多い研修でした。
講義のあとはお楽しみイベント!藤巻幸夫さんのマジックショーやスタッフによるAKB!?やヴォーカルグループ純烈さんのパフォーマンスなどなど盛り沢山。
今年はいつも一緒にナチュラルコスメを開発、製造してくださっている工場さんや、印刷会社さん、内装やさん、お茶やさんなどなどシンシアガーデン、ビーバイイープロダクツを陰で支えてくださっている協力会社さんをお招きしてみんなで盛り上がりました。

親友のフリーアナウンサー深澤里奈さん、人気VERYモデル鈴木六夏さん、ファッションデザイナー丸山敬太さんも参加してくださり温かく楽しい会になりました。

いつも想います。私たちだけでなくたくさんの方々にご協力頂いてこの歩みが出来ていること。
幸せです。ありがとうございます。私たちは今年も多くの方に安心、安全な製品の素晴らしさを伝えていきます。


新年会がおわり、私たちは香港へビジネストリップ。そう今年はリンレン、ママバターなど思いを込めて作ってきた製品がアジアの国々で買えるようになります!
日本メイドのナチュラルコスメを世界に。これは私たちが創りはじめたころからの夢でした。
とうとう夢が叶う瞬間がやってきました。
発売情報は随時ビーバイイーサイトでご案内させて頂きます。

香港ではオーガニックコスメの市場調査も。とっても素敵なボトルのアロマフレグランスを発見!!
数十種の香がありましたが、もうわたしはこれにくぎ付け。
柚子です。もちろんJAPAN。海外で日本が誇る香りに出逢う。海外でも柚子は大注目ですね。
とても嬉しくなりました。海外に行くたびに気づきと学びの連続です。
私たちももっともっと伝えていきたい!広げていきいたいと心から誓った香港出張でした。


2012年もたくさんのNEWSをお届けしていきます。
1月25日から紀伊国屋さんでオリジナルバレンタインギフトの中にSINCERE GARDENオリジナル「五行茶」をいれさせて頂きました。
KEITA MARUYAMAさんデザインのハートモチーフの素敵なバッグの中にはいっています。
バレンタインギフトに、そして自分使いにもおススメです。紀伊国屋さん各店でお買い求め頂けます。

ワクワクな企画がいっぱいの年です。みなさんと一緒に植物と共に歩む暮らしわたしも楽しんでいきます。


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で、子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。

Vol.5 3月11日を迎えました

杉谷惠美のナチュラルライフ Vol5 3月11日を迎えました

3月11日を迎えました。
あれから1年。震災の日、揺れるシンシアガーデン、悲鳴、ビルから外へ飛び出す人たち、全員のスタッフが帰宅できたか確認したいのに繋がらないでんわ、妊娠8ヶ月のわたしのお腹の痛み・・・すべてがもっと前のように、いや昨日のことのように複雑な想いが駆け巡ります。

失われた尊い命に改めましてご冥福お祈りいたします。

あの日を境に体調が悪化し、私は切迫早産になり出産までの1か月入院することになりました。病院で絶対安静の身体で毎日画面に写る東北の残酷な現実を見ながらもっともっと強くありたいと心から想いました。
色々考えて、昨年5月にママバター2万個を仙台の数か所の避難所へ寄付させて頂きました。
私たちは微力ですが、これからも東北の支援活動を続けていきたいと思います。


先日私たちのもとに1通のとても温かいメールを頂きました。
避難所でママバターを受け取って下さった方からです。私たちが商品を創る理由。
それはみなさんの笑顔を見たいから、喜んで頂きたいからです。
こうやって喜んで頂けるお客様のために今日もわたしたちはナチュラル製品を創り続けます。未来の子供たちへ残していきたい、安心で安全、やさしい製品をビーバイイーからお届けしていきたいと想います。みなさまこれからも末永くよろしくお願いいたします。
以下ご紹介させて頂きます。

「東日本大震災で被災して避難所にいたときにママバターのセットが避難所に物資で来ました。
ちょうど母の日の時期でみなさんとても喜んでいました。
敏感肌でなかなか合うせっけんがみつからないわたしですが、そういえばもらっていたママバターがあったなぁと使ってみたらママバターは肌に合いました。感謝です。ありがとうございました。」
(岩手県大船渡市の方より)


アンジェラ・マキさん。
ハワイ在住のモデルさんであり、プロサーファーである彼女が主催する「Ocean’s Love」は、知的障がいを持つ子供達に、サーフィンを通じて、「海の素晴らしさ、海の愛、エネルギーを感じてもらい、いつも心をハッピーでいてもらいたい!」という想いから始まったプロジェクトです。毎年夏に日本で開催して、今年で8年目を迎えます。
大自然の海に触れる1日を通じて、子供たちを笑顔でいっぱいにするこのプロジェクト。私たちも、今年から本格的に応援させて頂くことになりました。今年の夏は、伊豆と茅ヶ崎で開催するサーフィンスクールに「ママバター」として参加させて頂きます。ビーバイイースタッフ全員で、当日はボランティアにはいったり、私たちも思いっきり楽しんで、素敵な1日を子供たちと過ごす予定です。活動内容などは随時、HPでご紹介させて頂きます。

「Ocean’s Love」HP→ http://www.wingup-pt.com/oceanslove/


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で、子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。

Vol.6 ゴールデンウィーク皆様いかがお過ごしでしたか?

4月、わたしはHawaii〜ソウルとオーガニックの旅に出ておりました。
それぞれの国で凄いパワーもらってきましたよ。
Hawaiiは素敵な手作り石鹸工場が何か所かあります。余計な成分は一切加えず、天然オイルのみで作るソープからは南国の香り。その土地の、土や風や空や海・・・。
そんな風景すべてを感じられるから素材そのものを製品にしたオーガニックなものが私は好きなんです。Hawaiiではナチュラルコスメとの出逢いも。もしかしたらシンシアガーデンでお取り扱いできる日がくるかもしれませんので、またその情報は改めて。



息子が1歳の誕生日を迎えました。
育児とお仕事に奮闘した1年でしたが、まわりのスタッフたち、支えて下さるみなさまのお陰で
日々成長しております。ありがとうございます。
母になり、学びの毎日です。私が笑顔を絶やさなければ息子もずっと笑顔でいてくれる。鏡です。
だから私は母として、そしてひとりの社会人として息子と向き合い、誇りある生き方をしていかないといけないなと改めて誓ったわが息子のバースデーでした。

バースデーは表参道Billsで。
友人たちがバースデーパーティーをしてくれてパンケーキでお祝い☆




ゴールデンウィーク子供の日に息子を連れて、
ママ友スタイリストの佐々木敬子さんと息子の
かいちゃんと一緒に銀座ユニクロで開かれてい
る写真展「SUPERMAMA by LESLIE KEE」
を見に行きました。

ママはスーパー、ママは偉大、すべての世界の
母たちにエールを送りたいというレスリーさん
の願いがこもった写真展。アーティスト、クリ
エーター親子の中に佐々木敬子さん親子も!!
素晴らしい写真の数々でした。
躍動感溢れる親子の写真、そのみなさんの表情
がこぼれる笑顔なのは、世界イチ愛している家
族といるから。

愛、強さ、喜び伝わってきました。5月13日
は母の日です。お母さんのみなさんいつもお疲
れ様です。ありがとうございます。一緒に子育
て頑張りましょう!



今私のママ友たちの間で話題のお茶をご紹介します。「bbmaman」・・・私が妊娠を機に創ったお茶です。
妊娠するとカフェインがとれなくなります。
カフェイン抜きのお茶がどうも物足りなくて・・・。私もそう感じていた妊婦のひとり。
カフェイン抜きでも香りがよくて満足できる。
妊娠特有の体調の変化を改善できるそんなお茶があればいいのにな〜から開発されたお茶です。
ごぼうベースとルイボスベース(お花の香りでリラックス)の2種。授乳期ももちろんおススメですし、妊娠されていない方でもカフェイン抜きのお茶としてご愛飲頂いております。


シンシアガーデンのマタニティトリートメントはたくさんの著名人ママが通って下さっていますが、みなさん美味しい!とリピート買いしてくださっていますよ。ぜひ一度お試しください。
緑が美しい季節になりました。爽やかに毎日過ごしていきましょうね。


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。
その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。


bbmaman
ブレンドハーブティ ルイボス&月桃
妊娠期通年用
1,365円(税込)

月桃のスパイシーな香りとローズレッドのフローラルな香りが妊娠期の不安定になりがちな心と体を解き放ち、落ち着きと安らぎを与えてくれます。代謝不良や冷え対策として、ルイボスが体を温め、代謝を促進してくれます。また、妊娠期には欠かせない、鉄分やミネラルを豊富に含み、出産までのサポートをしてくれます。また、ハニーブッシュが母乳の分泌を促してくれる為、出産後まで安心して飲むことができます。
10ヶ月の長い妊娠期に安心と楽しさを与えてくれる心強い味方です。食後などのリラックスしたいティータイムにオススメです。

bbmaman
ブレンドハーブティ ごぼう&トマト
妊娠後期・産後用
1,365円(税込)

妊娠後期や産後にとても多いむくみや便秘のお悩みには、食物繊維が豊富なごぼうやとうもろこしが代謝を促す手助けをしてくれます。
また、とうもろこしは妊娠期に必要な鉄分が豊富で、身体を温めてくれる作用もあるので、冷え性やむくみの解消に効果的です。
“マザーズハーブ”と呼ばれるラズベリーリーフには子宮の収縮を促す作用があるので、出産の準備に最適です。
後期や産後ならではのお悩みにとても強い味方です。
黒豆の香ばしさとドライトマトのほどよい酸味が飲みやすさをUP。お茶のように飲みやすいブレンドなので、ティータイムやお食事と一緒に飲むのもオススメです。


Vol.7 日本の自然へ「ありがとう」の想いを込めて

最近のわたしは、北海道から九州まで全国を縦断しています。
7月15日にリニューアルしたリンレンに込めた想いをお伝えするために、お取り扱い頂いている全国約5000店舗のみなさまのもとを巡り歩いています。
お話をしながら、込み上げてくるものがあります。
2年前に産声をあげたリンレンはたくさんのみなさまにご愛用頂き、お陰様で280万本を販売。そして今、さらにパワーアップしてリニューアルできる日を迎えられたことの感謝の気持ちでいっぱいです。



今回からローズ&ツバキ シャンプー、トリートメント、ヘアミルクが仲間入りしました。

ローズは島根県でつくられています。
島根の土壌でつくられるオーガニックローズの、うっとりしてしまうような甘美な香りと食用としても使われている安全性、高品質を、贅沢にもリンレンに配合しました。
生産農家の福間さんとも何度もお会いして、福間さんがやさしく丁寧に育てられたローズにわたしたちの想いを重ね、念願の発売へと至りました。

ローズの他にも、リニューアル後のリンレンには、24種類の国産植物を原料に配合しています。生産者の顔の見えるリンレン。 毎日使うものだから、シャンプーは食べ物と同じ。全国の農家さんとの連携があるからこそできるこだわりを、安心・安全を、ぜひみなさんにお使い頂き感じていただきたいと思っています。 私たちが伝えたいこと、未来の子供たちへ残していきたいモノ、コト。それがこの国で生まれたリンレンなんです。

生産農家さんの情報は【リンレン公式サイト】で詳しくご紹介しています。
ぜひご覧ください。



さて、お話は変わりまして。6月某日早朝、私は伊豆下田の海におりました。
プロサーファーのアンジェラ・磨紀・バーノンさんが中心となり、知的障がいをもつ子供たちを対象に開催しているサーフィンスクール「Ocean’s Love」。この度ママバターとして、この活動のスポンサーとなることができ、社員のみんなとボランティアに参加してきました。

自然を通じて、障がいを持つ子供たちと地域社会が、より理解を深められる交流の場を創造しているOcean’s Loveの純粋な活動に感銘を受け、昨年から企画していたもの。
はじめは緊張していた子供たちも、海と触れ合ううちにみんな笑顔になってくる。ボランティアで参加している私たちもみんな笑顔になる。
・・・障がいではなく、愛すべき個性をもった子供たちから、私たちが元気をもらっていたのかもしれません。


わたしは息子と一緒に、社員の中にも子連れで参加した者がいます。いろんな個性をもったお友達と仲良くする子供たちの姿をみて、親としてこれからもこういう経験を積ませたいなと思いました。
Ocean’s Loveは障がいをもった子供だけでなく、その兄弟も参加することができる、パパもママも家族みんなで楽しめるイベントなんですよ。

これからもわたしたちはこの活動を応援していきます。
ママバターユーザーの方やご興味がある方にも、ぜひ今後ボランティアに参加して頂けるよう、次回、秋のスクールも企画しています。
ぜひ一緒にきらきらの1日を過ごしましょう!

B×E スタッフの体験リポートもぜひご覧ください。
Ocean’s Loveの公式WEBサイトはこちら


7月のスケジュールをみてドキッ。
ひきつづき、月の半分以上は全国をまわっています。 日本の豊かな自然への感謝の気持ちを込めて、そしてその想いを多くの方にお伝えするために、頑張っていってきま〜す!!


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。
その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。


Vol.8 変わることのない植物の力

雑誌「GISELe 9月号」のインタビューをご覧いただいた方はご存じかもしれませんが、私ごとですが新しい命を授かりました。婦人病による不妊症で、第1子を授かるまでに長い長い時間がかかりましたが、奇跡!?こんなに早く第2子を妊娠することができました。10月には出産予定です。

わたしは身を以て植物の力を感じています。安心で安全なナチュラル製品を使うこと、天然の香りに癒されながらストレスフリーな毎日を送ること、それらすべてに導いてもらいました。
みなさんの毎日にも、自然と幸せが溢れますように。




7月15日、新しい rinRenが発売となり、日々たくさんの反響を頂いております。新商品のローズ&ツバキも、とっても人気です。
島根のローズと伊豆諸島のツバキがもたらす高い香り、そして潤いを、こうして皆さんに体験していただけることを嬉しく思います。

現在、このブランドの想いをまっすぐに伝えたポスターが、山手線の中吊りでご覧いただけます。8月20日からは京浜東北線でも。

そして、8月4日からはTBSでCMもスタートしています。柚子畑、椿畑、せせらぐ小川、民家の軒先、山々などの日本風土をバックに、少女たちが国産植物を手に、唄い繋いでいく、とても美しいCMです。
撮影には私も立ち会ったのですが、タンポポの綿毛、飛び跳ねるカエル、地面にやさしく降る雨、椿畑に飛び交う蝶々・・・ロケをしながら日本の大地へ感謝の想いがこみあげてきました。

リンレンは日本の恵みそのものです。日本の自然の素晴らしさを、CMを通してみなさんにもぜひ感じていただきたいです。

CMはこちらからもご覧いただけます。




わたしたちが創っているものは、全て、未来の子供たちへ残していきたいと想っています。
わたしたちは流行のものは創れません。永遠にみなさんに愛されるプロダクツやサービス、空間を、植物というテーマで日々創り続けています。
6年前にオープンしたシンシアガーデンもそんなお店です。シンシアガーデンにはカフェがあります。食べることは毎日のこと。毎日365日、私たちは食べものでこの身体をつくっているのです。だから食べものってとっても大切。畑から運ばれてくる大地の恵みを、美味しく食べて頂く。これがガーデンカフェのコンセプトです。

ガーデンカフェは小さなお店なので、時にお客さまをお待たせしてしまうこともありました。特に週末は、ご予約を多くいただき、せっかく遠方からきてくださったお客様にご入店いただけなかったりと、ご迷惑をお掛けしてきておりました。
そこで改装をし、席数を増やしました。

青山通りを見下ろす、気持ちのいい窓辺はカウンター席に。女性おひとりでいらっしゃるお客様にも、ゆっくりとランチやお茶をお楽しみ頂けるスペースに。
個室はベンチソファ席にし、小さなお子様を連れたお客様に、気兼ねなくお寛ぎ頂けるつくりに。秋にはキッズメニューも登場する予定です。
最近は、ママ会のお客様もとても多い気がします。



有機野菜のサラダ、お野菜のお惣菜プレート、スリランカ式アーユルヴェーダカレー、お野菜ジュース、お野菜スウィーツ、五行茶、そしてたくさんのグリーンとスタッフの笑顔で、みなさまのお越しをお待ちしております。
私も常連客です。見かけましたらぜひお声をかけてくださいね。


変わらないための進化。
ガーデンカフェの改装も、リンレンのリニューアルも、すべてがそうです。
変わることのない植物の力を、これからもみなさんにいろんなかたちでご提案させて頂きますね。これからも末永くよろしくお願いします。



暑い毎日が続きそうですが、四季があるのも日本の魅力。季節を愛でながら過ごしましょう。
私は自宅の庭のブルーベリーの収穫が毎日の楽しみ!週末はブルーベリーのパンケーキを息子に作ってあげる予定です。


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。
その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。


Vol.9 想いを伝えつづけた夏、そして実りの秋へ

8月はリンレンのCMオンエアがあり、ご意見、ご感想などたくさんの反響を頂きました。「好き!!」「また見たい。」「リンレンを買いに行った!」といったお声に、私たちの嬉しさは増すばかり・・・ありがとうございました。



リンレンを伝えるには・・・。
素晴らしいクリエーターの方たちが考えて下さった結果、私たちはリンレンに込めた想いをまっすぐに伝えていくCMを作ることにしました。

日本の美しい風土、リンレンに使われている原材料と畑、唄い繋ぐ少女たち、素朴だけど美しさとやさしさに溢れたCMです。
少女たちが唄う〜会いたくて会いたくて〜、この原曲はスターダストレビューさんの「木蘭の涙」です。音楽からも、ピュアな気持ちを伝えることができたでしょうか。
皆さんにテレビでご覧いただいたのは15秒バージョンですが、実は他に30秒、60秒バージョンもあります。長編では、さらに美しい風景がいっぱいで、カエル、とんぼ、蝶々、タンポポの綿毛など、日本の大地の恵みをたっぷりお見せしています。
まだご覧になっていない方、ぜひご覧になってください。

CM60秒バージョンはこちらから



日本、海外と飛び回っている私ですが、大好きな友人とのひとときはとっても大切。
安らかな時を過ごせるし、それぞれ活躍する分野の話には刺激も受けます。
先日も、深澤里奈さんと岸紅子さんの同級生で親友のふたりと、紅ちゃんのバースデーお祝いでランチへ。
美味しい茶懐石を頂いた後、里奈ちゃんのお宅で、茶の湯師範である里奈ちゃんにお茶をたてて頂く、とっても豊かな時間を過ごしました。

里奈ちゃんは、私も度々参加させて頂く「tea journey」という活動をしています。
茶道と聞くと、つい構えてしまいませんか。私も日本人として興味はあったものの、習えずにいました。
でも里奈ちゃんの「tea journy」のクラスでは堅苦しさはなく、イスに座ったまま茶道を楽しめるんです。現代のライフスタイルにあった進化した日本の伝統、そんな感じかな。素晴らしい活動で茶の湯を広めている友人です。

紅ちゃんは日本ホリスティックビューティー協会(以下HBA)の代表理事として、その思想を広めています。
「本来美しさは、体の健康と心の健康に根ざしている」、姿・形だけが本当の美しさではない、そのことを深く学べる協会です。私もその考えには共感しますし、シンシア・ガーデンのセラピストたちも、多くがHBAの検定を受けています。
シンシア・ガーデンで定期的に行われているプライベートカウンセリングでは、贅沢にも岸紅子さんのマンツーマンカウンセリングが受けられるのですよ。ぜひみなさんご参加ください。

シンシア・ガーデンでのホリスティックビューティカウンセリングの情報はこちらから
tea journyについてはこちらから



プライベートカウンセリングも今年から始まったシンシア・ガーデンの挑戦!ですが、もうひとつ。ベビーマッサージクラスもスタートしました。

もともとシンシア・ガーデンでは、マタニティトリートメントが大人気メニュー。たくさんの妊産婦さんたちのトリートメントをさせて頂いています。
妊娠すると、つわりが酷い、食べ物の好みが変わる、身体のむくみ、出産への不安など、初期〜安定期〜後期とそれぞれの時期に、今までにない心身の変化があります。そんな時にサポートするのがマタニティトリートメントです。

私自身も妊娠中、トリートメントに助けられたひとり。妊娠後期、むくみから足がつってどうしようもない時にも、トリートメントで解消されました。
そしてなによりリラックスできるのがいいですよね。ママがトリートメントを受けながら、アロマの香りに包まれてリラックスしていると、お腹の赤ちゃんがみんなぐるんぐるん凄く動くんです。きっと赤ちゃんも気持ちがいいんですね。
そんな特別な時間を、シンシア・ガーデンでお過ごし頂いたママたちと、産後もずっとお付き合いしていきたい・・・




だから、ママと赤ちゃんの触れ合いベビーマッサージのクラス開講です。

私の息子も、生後間もなくからお風呂上りにベビーマッサージをしていますが、ケタケタ笑っていつもとっても喜んでくれています。なにより私たち親子を繋ぐ、コミュニケーションの大事な時間でもあります。このベビーマッサージをたくさんのママたちに知ってもらいたい!!と思っています。

そしてシンシア・ガーデンのクラスの特徴は、ママにもリラックスして頂けることです。

赤ちゃんを抱っこしながら、ママたちにリフレクソロジーを受けてもらいます。
だって、育児中のママたちが1番癒されなきゃね。先生は蛯原英里さんです。英里さんはNICUでの看護師経験もあり、育児相談にものってくれる頼れる存在。

お陰様で大好評を頂いています。
今後の開催予定などの詳細はこちらからご覧ください。



今年は残暑が厳しかったですよね。でもそんな夏もあっという間で、もう秋の気配。

実りの秋、リンレンの柚子もこれから収穫がはじまります。10月は島根にローズを、11月は高知に柚子を、社員みんなで見に行くのが毎年恒例行事になっています。




10月は、リンレンの原料となるたくさんの農作物の収穫、シンシア・ガーデンの6周年、そして私は出産も控えています。
2012年秋は、幸せな笑顔で溢れそうです。



杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。
その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。


Vol.10 優しさに包まれてある今、大切な時間

2012年10月、第2子を出産しました。元気な男の子です。
昨年夏、出張先の鹿児島から戻った翌日に体調が悪くなり入院。1か月以上の入院生活の末、無事出産することができました。
切迫流産から切迫早産と、ずっと危険と隣り合わせだった今回の妊娠生活。そんな中、周囲の支えや友人の励まし、協力、理解、温かさ、優しさに包まれて出産に辿り着けたことを、心より感謝しております。
また妊娠と時を同じくして、リンレンがリニューアル。体調が万全ではない中、全国を飛び回る生活は、時に辛くもありましたが、無事にリニューアル発売を迎えることができ、次男を出産でき、今は幸せに満ち溢れています。
リンレンをご愛用頂いている皆さまからの喜びの声は、ひとつひとつ大切に読ませて頂いています。ありがとうございます。
私は、植物の世界に出逢って人生が変わり、こうして我が子を抱くことも出来ました。これからもこの素晴らしい世界を、プロダクツを通じて全国の皆さまにお伝えしていきます。どうぞよろしくお願いいたします。


生産農家さんの想いがつまったお野菜が、元気の秘訣

次男は今4ヶ月です。私は3週間の産休を頂いた後に仕事復帰しました。今私が育児と仕事を両立できている秘訣はコレ!ガーデンカフェの美味しいお野菜です。

ガーデンカフェがオープンして6年。旬のお野菜を美味しく召し上がって頂くために、スタッフ一同頑張ってきました。ぜ〜んぶオススメなのですが、私のイチオシはやはり「ガーデンサラダ」。山のように盛られたサラダには旬のお野菜がたっぷり。冬なら根菜が美味ですね。私はレンコンや赤カブが好きです。農家さんの想いがつまった美味しいお野菜を食べると身体が元気になっていくのを感じます。


そして、ぜひ召し上がって頂きたいのが「スリランカプレート」と「スリランカカレー」。ガーデンカフェのスタッフがスリランカでレシピを習得してきた本場の味です。スパイスたっぷりのお野菜カレーはヘルシーで効能もいっぱい。身体が温まるので、冷え症で悩む方にもおススメしたいですね。



更にもうひとつ。私が毎日欠かさず、自宅でもオフィスでも飲んでいる「五行茶-ごぎょうちゃ-」。
私は5種類全て好きなのですが、今の季節は風邪やアレルギーが気になるので、「金-kon-」をよく頂きます。シンシア・ガーデンのお客さまで、人気スタイリストの風間ゆみえさんも五行茶の大ファン。先日ゆみえさんのトークショーでゆみえさんが毎日飲んでいるお茶として、五行茶をお客様にプレゼントして頂きました。

食べ物は私たちの身体をつくるもの。だからこそ大切にしたいですよね。
玄米菜食を基本とする私ですが、食べ物をバランスよく頂くのでサプリメントは全く摂りません。
そして健康な身体を維持しています。


わたしの大切な時間



子育てと仕事を両立するママたちみんなが思うことだと思いますが・・・子供と過ごす時間が少なくなってしまう分、密な時間を過ごしたいと思っています。
息子たちとわたしの大切なコミュニケーションとなっているのが、チャイルドボディセラピストの蛯原英里さんから教えて頂いたベビーマッサージです。

ベビーマッサージには、ママバターのボディローションが大活躍します。





もうすぐ2歳になる上の息子は、お風呂が終わるとママバターボディローションを戸棚から自分で出してくるんです。そしてマッサージをせがむ姿がとっても可愛いです。
マッサージをして、抱きしめてあげる、その幸せな時間は欠かせないものとなりました。

シンシア・ガーデンでは、蛯原英里さんがインストラクターの「ベビーマッサージ ワークショップ」を引き続き開催していますので、どうぞお越しください。


ママバターから待望の新商品発売です

ママバターといえば、その保湿力から秋冬のイメージをお持ちかもしれませんが、ママバターの大HIT商品のひとつに「UVケアクリーム」があります。そして今年3月に全国発売となるのが「UVケアクリーム アロマイン。UVケアクリームに、虫が嫌いなアロマの香りをプラスした商品です。
お肌の弱い方にも安心してお使い頂けるものにしたくて、開発にとっても苦労したUVケアクリームは、ノンシリコンでおつくりしています。リンレンのシャンプー・トリートメントがノンシリコンであることは、すでにご存じの方も多いと思いますが、ノンシリコンのUVケアクリームはとっても珍しいんです。

お肌に優しい処方だから、夏場だけでなく、女性のみなさんには化粧下地として通年お使い頂いたり、お外が大好きなお子さんにもお使いいただいています。
「UVケアクリーム アロマイン」は、実は昨年夏にシンシア・ガーデン限定で発売したアイテム。ご好評をいただいてすぐに売り切れてしまったので、私たちにとっても待望の全国発売です。
レジャーや、お子さまと公園に行く際などに、重宝していただければと思っています。


雪が舞う島根で

先日、島根でリンレンのローズ農家さんとお会いしてきました。25年間バラの香りにこだわり続けている福間さん親子。今後は、医療や介護の現場でもリンレンを役立てていきたい!などと盛り上がりました。
収穫は5月からだそうですが、2月の島根は雪が降っていました。この寒さが厳しい時期にどう手入れしたかで今年のローズの出来が決まるそうです。農家さんにお休みはありません。

今年も、全国の生産者のみなさんとお会いして、またたくさんのユーザーのみなさまとも交流していきたいと思っております。
ふたりのちびっこギャングくんの子育てと仕事、どちらも日々学びがいっぱい!!頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。
その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。


Vol.11 フィレンツェで過ごした贅沢な時がくれたもの

先日、リンレンを携えてボローニャで開催された世界最大の美容展示会「コスモプロフ ボローニャ」へ行ってきました。日本で生まれたアロマがヨーロッパでどう評価されるのか、ドキドキしながらの初出展です。ずっと抱いていた「いつか海外で日本のアロマを広めたい」という夢が、いよいよカタチに。昨年のアジア圏への進出に続いて、ヨーロッパでは受け入れられるのか・・・期待と不安で胸いっぱいでした。

いざ展示会が始まると、たくさんの方に手にとって頂くことができました。「香りがいい」「柚子が好き」と、多くの国のバイヤーさんたちにお声掛け頂き、特に柚子はフランスの方などから大好評でした。
日本のナチュラルプロダクトに、みなさんとても感心をお持ちで、次の目標と課題がクリアになった機会となりました。ヨーロッパ輸出に向けて頑張ります。


世界でいちばん美しい街、フィレンツェで出逢った原点

久しぶりのイタリアだったので、宿泊は大好きなフィレンツェに。
古都フィレンツェはとっても美しい街です。アルノ川のほとりをのんびり歩いたり、ウフィツィ美術館でルネサンス絵画を鑑賞したり、大聖堂を観たり・・・街のどこもかしこもが絵のような美しさ。テンションがあがりまくりです。
サンタ・マリア・ノヴェッラ教会に隣接したホテルで迎える朝は、もう格別です。



展示会の合間を縫って、スタッフと街を散策。この時期イタリアは雨が多く、滞在中もほとんど雨。しかし、普段なら苦手なはずの雨ですが、石畳を濡らす雨は憂鬱どころか心地よく、フィレンツェの1日を彩ってくれるのでした。
目的もなくぶらり。ジェラート片手にのんびり。「こんな休息、いつぶりだろう・・・贅沢。」
そんなことを心で呟いていると、とある修道院のショップに出逢いました。



フィレンツェではサンタ・マリア・ノヴェッラ教会がとても有名で、そのフレグランスなどは日本でも入手できる大人気のプロダクツですが、そこは小さな小さな修道院。お店も3人入ればいっぱいになるくらいの広さで、そこにお茶やコスメなど、その修道院でつくられたものが丁寧に並べられていました。


「私、こういうのがやりたい!!」
思わずスタッフに叫んでしまいました。ひとつひとつのプロダクツからは、作り手の息づかいまで聞こえてきそうなほどぬくもりが感じられ、魂を感じるよう・・・。
きっと、修道女の方々が一つひとつ想いをこめて丁寧に作っているのでしょう。全く派手さはないけど、心の華やぎがあるとっても素敵なショップでした。
お店を持ち、プロダクツをつくる。私たちも同じことをしています。
手のぬくもりを、想いを感じて頂けるプロダクツ・サービスを、もっともっと追求していこうと自分に約束したフィレンツェの夕暮れでした。


桜を愛でる、季節を愛でる

帰国してからは、またタイトなスケジュールの日常へ。フィレンツェでしっかり充電できたおかげもあり、元気に全国を飛び回る日々を送りました。 全国のお取扱い店舗様を巡りながら、店頭を見せて頂くたび、お話を伺うたび、感謝の気持ちが溢れてきます。先日伺った広島の店舗様でも、手作りのPOPや素敵なディスプレイを拝見して、とても感動しました。こうして皆さんの応援があるからこそ、頑張れています。

まだ雪の残る北海道から戻ってきた頃、東京では桜が満開に。
毎年、桜が咲くと目黒川にいきます。ここの桜がいちばん好きです。川の両側から覆いかぶさる桜のトンネル、川面にうつる桜もまた美しく、いろんな桜の表情を楽しめます。
今年は会社のメンバーみんなでお花見へいきました。


私たちは季節を愛でながら、日本らしい、ナチュラルなプロダクツを創っていくことをコンセプトにしています。日々共にモノ創りしているスタッフとみんなで、この美しい桜を愛でることができたことが、とっても幸せに感じられたことでした。

日本に生まれてよかった。この国の土から育つ植物をこれからももっともっとたくさんの人に伝えていきたいです。


杉谷惠美
(株)BxE・SINCERE GARDEN代表

女性誌ライターとして美容ページ、ファッションページ編集に4年間携わる。24歳で子宮内膜症と成人性アトピーと診断され、その後植物療法を学ぶ。自身の病を克服した自然療法を啓蒙するため、オーガニックスパサロン「SINCERE GARDEN」をオープン。
その後「ママバター」「rinRen」などのナチュラル製品を数多く開発。
現在はオーガニックスパ、ナチュラル製品のコンサルティングなど幅広く手がけている。


BRAND LIST

ネロリラボタニカ
リンレンレメディアル
ママバター
パパバター
メデルナチュラル
エール
ボタニッシュエール
ローレ
toetoe(トゥトゥー)
tiare ala(ティアレアーラ)
ジャナーク
シゲタ
ジャネス
クオン
アタノール
オードローズ
ソルーナ
ベジキッチン
ゴギョウチャ
ベーベーママン
マイハビット
オーロメア
シダレッパ
ナトラケア
ランドレス
ソネット